京都きらら幼稚園|学校法人雲母学園 認定こども園

モバイル表示

7月のご挨拶

2歳児クラス『つぼみ組』 子育て支援事業『あそびにおいでよ!』
 

7月のご挨拶2020.7.7(火)

3月・4月・5月と新型ウイルス感染症で、本園の保育教育は経験したことのない影響を強いられました。
現在、通園バスは正常化し、園児たちも元気に活動しています。
「幼稚園は楽しいですか?」と聞いたところ、園児がにっこり笑って「とても楽しいです!」と言ってくれたのが何よりの正常化への証となりました。
もともと政府・メディア・担当行政が、科学・医学的根拠がある、いわゆる専門家集団に私たちも含めて振り回されることが混乱の根幹だったような気がします。
専門家にはそれぞれ独自の見解もあり、本園の指針となるまでには至らなかったのです。ある意味、試行錯誤の部分がありました。
特に認定こども園として、自粛期間中も子どもが50人程度毎日登園し続けてくれたことが、混乱を最小限に抑制し、理性的に判断された安全・安心を常に担保して、通常実施する大きな支えの根拠になりました。
収束に向かう折に感じることは、再度言いますように、保護者の皆様の理解・支援・協力を教職員が日々実感し、励みとして歩むことができたのです。
今後も二次・三次感染が予想されています。きらら幼稚園においては、保護者の皆様と教職員の心を結びつけた今回の経験を指針として運営してまいります。

★京都市左京区の認定こども園 京都きらら幼稚園★

上へ

最近の投稿

月別アーカイブ